年収1000万円以上稼ぎたい人のための情報発信戦略

年収1000万円稼ぎたい人のための情報発信戦略

LINE@、今度は440人に二度目のブログ更新通知を送ってみたら、 最終的に62%の方にクリックしてもらえました。 朝9時に送信して、正午までには約35%の方がクリックしてくれてます。 この即時性と反応率... もはや情報発信者としては手放せない媒体です。 今後はLINE@をビジネスに組み込むのが基本になりそうですね。 LINE@もそうですが、最近は個人の情報発信に 使える場がどんどん増えています。 10年くらい前はせいぜいブログ、メルマガ、mixiくらいだったのに...。 今ではTwitter、Facebook、YOUTUBE、ニコニコ動画、instagram、755などなど...。 影響力を持っている情報発信者は、 それらの特性をうまく使い分けている印象があります。 ブログだけ、メルマガだけ、Twitterだけみたいな情報発信の仕方は、 今や完全にナンセンスです。 (趣味ならいいですが) これからの時代はクロスメディアが必須です。 クロスメディアとは、複数のメディアを組み合わせることですね。 メディアが多岐に細分化されるに伴い、 一般ユーザーが棲みつく場所もまた細分化しています。 スマホで検索しかしない人たちはもちろん、 Twitterしかやらない人たち、Facebookしかやらない人たち、 YOUTUBEしか見ない人たちなどがたくさんいます。 メディアによってユーザー層もかなり偏りがあります。 ・参考記事: 【2015年保存版】ソーシャルメディアのデータまとめ一覧。 ユーザー数から年齢層まで、SNS運用担当者は必見! 特定のひとつのメディアを運営しているだけでは、 もはや限られた一部の人たちにしかリーチすることができません。 また、単体のメディアでやれることも限られています。 例えばメルマガは動画を使えないし、 Twitterは140字以上書けないし、 Facebookは自動化できないし、 ブログでは読者との密なコミュニケーションもとりにくいです。 様々なメディアの特徴を理解した上で、 それぞれの強みを活かし、弱みを補完するように各媒体を連動させると、 かなり早いスピードで雪だるま式に あなたのメディアを拡大させていくことが可能になります。 面白い記事や役に立つ記事を書いてさえいれば いつかメディアに人気が出るのかもしれないというのは、残念ながら幻想です。 いい作品さえ作っていればいつか売れる、 いい商品さえ作っていればいつか売れる。 そうやって夢想してるアーティストとか起業家は、 残念ながらほとんどの人が世の中に認知されずに消えていきます。 同じように情報発信者も、誰も見ていないところで ぶつぶつ独り言を呟き続ける羽目になります。 良いコンテンツを用意するのは当たり前。 確実に影響力を手に入れるためには、 さらに「拡大・拡散させるための戦略」が必要です。 というわけで、久しぶりにセミナー映像を録ってみました。 「情報発信2015~年収1000万以上稼ぎたい人のためのクロスメディア戦略~」 というようなテーマです。 新しく登場したLINE@も含めて、 情報発信者はどんなふうにメディアを使い分けていくと、 短時間でもっとも大きな効果を得られるのか? これを僕なりに考えてみました。 まあすべての媒体の使い方について めちゃくちゃ詳しく解説すると丸1日かかっちゃうので、 今回はコンパクトに要点が伝わるようまとめていますが。 (といっても1時間半くらいになっちゃいました。 ほんとは1時間以内におさめたかった...)




 


自分磨きサークル
ブログを更新したらここで報告
ブログランキング応援サークル
アクセスアップのお手伝い!ブログサークルあんてな
【公式】健康・医療サークル
初心者アフィリエイター
アフィリエイト
2017年にブログ始めましたサークル
みんなで気軽にアクセスアップ
ブログランキング応援サークル


この記事へのコメント